桜吹雪が目に入る
c0068170_2345622.jpg
本日は友人と飛鳥山公園でお花見。

大きな桜の木からは絶え間なく花びらが舞い散り、広げたお弁当はあっという間にこんなことに・・・。

えー、写真はただの野菜スティックですが(ま、そのただの野菜スティックも大きさバラバラなんだけど)、他にも中華おこわとかタンドリーチキンとかちゃんと作ったんで。念のため(笑)
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-09 23:20 | 今日のできごと
7日目@BRUXELLES→PARIS その2

■再び、ここはどこ?

c0068170_2252498.jpg夕暮れのベルギーからフランスへひた走るタリス。うとうとしている内に、パリ北駅に着く。

目的のホテルはRERというパリ郊外から市内を結ぶ路線で北駅から1本で行ける駅から歩いてすぐのところだ。目的の駅に着き、地上へ出た我々は、住所からサイトで調べた地図を見ながらホテルへ向かう・・・が、それらしきホテルが一向に見当たらない。

薄暗い街頭が照らすパリの裏道を、重たい(私のが15kg、旦那のが25kgくらいあった)スーツケースを引きずって途方にくれていると、一人の男性が見かねて声をかけてくれた。

"Perdue? (迷ったの?)"

日本人の基準からはあまりマジメそうに見えなかったが、この際贅沢は言えまい。事情を説明してホテルの住所の書いた紙を見せると、その男性「あちゃー」という表情をした後、言い含めるように話し始める。

もっと読む!
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-04 22:53 | 旅行
7日目@BRUXELLES→PARIS その1

■ムール貝を食べに、列車でGO!

c0068170_20363277.jpg本日の最終目的地はパリ。でもせっかくだから、ベルギー名物のムール貝も食べたい! というわけで、特急タリスでアムスを発ち、途中ベルギーに立ち寄ってからパリへ向かうことにした。

早朝のアムスを出て約2時間。爆睡している間にBruxellesに到着。ほんの2時間の移動なのに、景色がガラリと変わっている。とりあえずランチを食べることにして、目当てのレストラン街へ。

もっと読む
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-04 20:50 | 旅行
6日目@AMSTERDAM その2

■オランダ観光、そして旦那3回転

c0068170_1233767.jpgさて、考えたら観光らしきことは何一つしていない。オランダといえばレンブラントとゴッホだが、旦那はいまいち興味がなさそうなため、とりあえず手っ取り早くて楽チンな「アムステルダム運河めぐりツアー」に参加することにした。

アムステルダム市内には網目のように運河が通っている。ツアーではここをめぐりつつ、運河沿いの古い建物を見て回るのだ。が、残念ながら説明が日本語ではないため(当たり前だけど)旦那は早くも飽きて居眠りまで始める始末。

その後、若者のショッピング通りであるKalva Straatなどを歩いてみるが、疲れて段々無口になる二人。やばい、これではあのロンドンの二の舞ではないか。

もっと読む!
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-04 01:41 | 旅行
6日目@AMSTERDAM その1

■変わらない風景
c0068170_0512541.jpg
子供時代を過ごしたところを見せる! というのが今回のオランダ旅行の目的。オランダ初めての旦那には悪いが、名所はさておいて、とりあえず昔通っていた学校へ向かう。

アムステルダムの端っこにある昔の学校 - International School of Amsterdam は10年以上前に市外に引っ越しているのだが、私や弟が20年前当時通っていた校舎はそのまま現地の小学校として使われているようだった。驚くべきことに、建物がそのまま残されているだけでなく、カーテンの色(ギンギンの朱色)まで一緒だ。校庭の造りから芝生の場所まで、何一つ変わっていないように見える。

もっと読む?
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-03 00:58 | 旅行
5日目@AMSTERDAM その2
■それは美しい鳥です

c0068170_1574240.jpgここでもベッドがダブルなのを確認して落胆した後はアムステルダムの繁華街へ向かい、夕食を食べることに。

市内は平日の帰りの時間にあたったせいもあって、会社帰りとおぼしき人の姿が多い。ロンドンやパリなどの大都市に比べればアムステルダムはど田舎だが、狭い街中を自転車や路面電車、大型バスがブイブイ飛ばしていくので、実は結構危ないのだ。

それでも皆、信号などほとんど無視して渡る。旦那はこれを真似してろくに信号も守らず、横断歩道のないところを走って渡っていたのだが、これが原因で後ほど彼は痛い目を見るのだ・・・。

もっと読む
[PR]
# by maiko425 | 2005-03-31 02:03 | 旅行
5日目@AMSTERDAM その1

■ニースの朝市

c0068170_105485.jpg

ニースを発つのは午後なので、チェックアウト前に朝市へ行ってみた。色とりどりの野菜や果物、ハーブ・石鹸などが並んで、見るだけでも楽しい。朝ごはん用にいちごを購入したが、甘味はいまいちで残念。

さよならニース! 今度は夏に来るぞー。

もっと読む
[PR]
# by maiko425 | 2005-03-31 01:14 | 旅行
4日目@NICE - その2

■ここはどこ?

c0068170_22422259.jpg王宮のまわりなどをさらりと見た後は本場?のCarrefourへ行くことに。我々夫婦の唯一ともいえる共通の趣味はスーパーめぐりなので、観光よりもこちらにいる時間の方が長かった。気づけば16:00すぎ。授業を終えたhiss氏をピックアップしてニースへ戻ることに。

「モナコしか見てないの? じゃあエズでも行ってみる?」

とhiss氏に誘われ、そのエズを目指して車を走らせるものの、どこかで道を間違えて高速に乗ってしまう。気づけばニースに着いてはいるものの、我々が知っている海の街ニースとは程遠い、ちょっと治安の悪そうな街並みが広がっている。

ホテルが立ち並ぶあの場所はよそいきの顔なんだなぁ、と思いつつ街の中心地を目指すが、いくら行っても窓から見える景色には依然として見覚えがない。

もっと読む
[PR]
# by maiko425 | 2005-03-28 22:48 | 旅行
4日目@NICE - その1

■モナコを走る!

c0068170_22201097.jpgこの日は旦那たっての希望により、レンタカーでモナコへ行き、F1コースを走ることになっている。hiss氏&かのさん夫妻とは夜にまた会う約束をし、早速車を借りてモナコへ向かった。

旦那は運転暦12年、運転技術に不安は全くない。が、左ハンドルのマニュアル車を右車線で外国語の標識を見ながら運転するとなれば話は別だ。PEUGEOT 307はなんとか動き出したが、異常に右寄りに走行し、曲がるたびに誤ってワイパーをつけ、信号待ちでエンストする。

旦那「今どこ? ただ座ってないで地図見てよ!」
私 「こんな中で地図なんて見れるかー!!(涙)」

とモメること小一時間、それでも車は無事モナコに着いた。
こ、これでしばらく陸地に足をつけられる・・・と安心したのもつかの間、車はそのまま市街地のF1コースへ。

もっと読む
[PR]
# by maiko425 | 2005-03-28 22:28 | 旅行
3日目@NICE

■いざ、ニースへ!

短いロンドンの滞在を終え、午後一の便に乗るべく、朝からガトウィック空港へ移動を開始。ちなみに電車は「予定された工事」でまだ止まっていた(でもこの日は職員らしきお兄ちゃんが駅前で待ち構えていて、止まっている事を教えてくれた)。

飛行機はオンラインで予約できる easyjet というイギリスの格安航空会社の便。格安だけあってよく遅れるという噂を聞いていたのだが、飛行場の案内を見たら案の定「30分遅れ」の表示・・・。まあ30分ならお昼でも食べて待てばいいよね、なんつって空港のマックで日本にない「ピタパンチキンサンド(おいしくなかった)」を食べ、再び表示を見ると今度は「1時間遅れ」に更新されている(死)。

結局1時間少々の遅れでやっと出発。そもそも2時間くらいのフライトなので、隣になったスコットランド人のおっちゃん(ガールフレンドはイタリア人だそうだ)と話していたら、あっという間にニースに着いた。

もっと読む
[PR]
# by maiko425 | 2005-03-26 01:40 | 旅行