北海道旅行 函館編
旦那の実家が北海道の釧路なので、GWの帰省をかねつつ、函館に寄ってきました。


c0068170_14481181.jpgc0068170_14485298.jpg
函館には住む彼の高校時代の友人に連れられて、夜は地物の魚介類に舌鼓。左の活イカはしばらく生きているほど新鮮! おかげでお酒がすすみ、翌日は久々に恐ろしい二日酔いで迎えるはめに。

More!
[PR]
# by maiko425 | 2005-05-05 15:54 | 旅行
メガネ、メガネ・・・(ⓒやっさん)
c0068170_23261525.jpg先日、使い捨てコンタクトレンズを買いに行ったときのこと。

「角膜の細胞の形がそろってませんねえ。標準値を下回ってます。このままだとコンタクトつけられなくなっちゃうんですよ

検査をした際、眼科のお姉さんにそう言われてしまった。

もっとメガネ!
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-29 18:11 | あれやこれや
一日早めのバースデー・ディナー
最近はすっかり嬉しくなくなってきたものの、誕生日はやっぱり祝わねばならない。どこかに食べに行こうかとも思ったけれど、日曜日の夜は家でゆっくりしたいので、旦那に一日早いバースデー・ディナーを作ってもらった。

More
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-25 01:37 | 今日のできごと
着物地ブックカバーのご紹介
c0068170_22379100.jpg

大学時代の友人がひっそりと(?)ネットショップをオープンしていた。人気のアンティーク着物や、和風な柄の生地を使った、バッグや小物などを売っているお店だ。

ちょうど可愛いブックカバーがほしいなーと思っていたところだったので、早速ブックカバーを購入。記念ついでに・・・と思っていたのだが、これが予想よりも全然イイ(・∀・)!!

More!
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-22 22:38 | あれやこれや
幸福の条件
「幸福の条件」という映画があるのをご存知だろうか?

ロバート・レッドフォード扮する大富豪が、デミ・ムーアと誰だか忘れた俳優扮する借金を背負った夫婦に、「奥さんを一晩貸してくれたら100万ドル払う」という提案をする、という話。はっきりしない旦那、はっきりしない奥さん(=デミ・ムーア)、本来一番の悪役のはずなのに妙にかっこいい大富豪(R.レッドフォード)のおかげで、ひどい映画だった記憶がある(ラズベリー賞受賞)。

先日TVを見ていたら「人気のトンカツ屋に2時間並んでいる先頭の人にその権利を譲ってもらうとしたらいくらか?」という企画があって、この映画を思い出した。

「ねーねー、そういうことになったらさー、私にいくらつける?」

新婚らしくないですか、この質問。

More!
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-20 22:10 | あれやこれや
ヒヤリハット
c0068170_22175962.jpgc0068170_22182295.jpg写真は免許更新の帰りに寄った清澄公園にあった木。ものすごいねじれてます。もちろん、ヒヤリハットとは関係ありません。

本日は初めての免許更新。

初回は講習があるということで早めに行ったにもかかわらず、窓口には長い長い列ができおり、手続きと写真撮影だけで1時間かかってしまった。

んでまた講習が長い。2時間ですよ、2時間。講師の女性は何とか面白くしようと努力してくれていたようなんだけど、基本的に内容がつまらないので目を開けているのが精一杯。

そんな中で唯一笑ったのがヒヤリハットだ。

つづき
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-17 22:21 | 今日のできごと
最終日@PARIS→日本へ

c0068170_18334621.jpg■リュクサンブール公園へ

10日間の旅は長いようで短く、ついに帰国する日がやってきてしまった。

午前中にはホテルをチェックアウトしたが、帰りの飛行機は18:00なので、荷物をホテルに預け、昼すぎまではパリの街を散策することに。

もっと読む
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-16 18:51 | 旅行
9日目@PARIS その2

c0068170_22443568.jpg
■気になる関係

エッフェル塔にはもう何度か上っている。「ちゃっちゃと上って早く帰ろう」なんて密かに思っていたら、夜だというのに入場券の販売窓口には長蛇の列。とても早く終わりそうにはない。

みんな近隣諸国から来てるのかしら・・・と、ぼんやり周りを眺めていると、我々の前にいた白人女性が目にとまった。

小さな顔、手入れの施された金色の長い髪、上品な白いウールのコート。胸元にはゴージャスな首飾りがキラキラと輝いている。欧米人にしては可愛らしい顔立ちで、歳は30代前半くらい。

彼女の隣にいる銀髪の男性は、ぐっと年上の50代といったところ。ポロシャツにセーターとコットンパンツという格好ながら、やはり上品さが漂っている。アメリカ人(おそらく)でこんなにキレイな身なりをしている男性は、ゲイか本当のお金持ちだが、恐らく後者だろう。

もっと読む
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-13 22:58 | 旅行
9日目@PARIS その1

c0068170_23103555.jpg■新婚旅行ですが・・・

前の晩少々飲みすぎたせいか、不思議な夢を見た。夢の中で、どういう経緯なのかは不明だけれど、私はブラッド・ピットの命を救ったということになっている。しかもそれがきっかけで彼とは仲良しなのだ。

「まあでも、あなたとは住む世界が違うからね・・・」と私が言うと彼は「そんなことは言わないでくれ。これからもずっと一緒だ」などと言い・・・。

・・・残念ながらそれ以上の発展はないまま目が覚めた。ちぇ。

ちょっと悔しかったので旦那に「ブラピの夢見たんだー」と報告すると、彼は「僕はねー、井上和香(グラビア・アイドル)と友達になる夢見たよ!」と嬉しそうに話す。

新婚旅行で現実逃避する我々夫婦。いいのかしら・・・。

もっと読む
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-11 23:19 | 旅行
8日目@PARIS

■ルーブルは広い

c0068170_1414950.jpg「パリに来たことはあるけどルーブルは見たことがない」という奇特な旦那のために、この日はルーブル美術館へ行くことに。

天気もいいことだし、ホテルからルーブルまでブラブラ歩こうか、などと言っていたらあちこち寄っている間にお昼を過ぎてしまった。とりあえず腹ごしらえをして、いざルーブルへ。

ルーブルは広い。

まず敷地に入ったところから、あのピラミッド型の入口にたどり着くまでが長い。入ったら入ったで美術品の展示されている回廊は恐ろしく長く、しかも館内地図を見て進んでも、ところどころ閉鎖されていたり工事中だったりして、余計に歩く羽目になるのだ。

もっと読む
[PR]
# by maiko425 | 2005-04-11 02:20 | 旅行